名古屋のインプラント、矯正歯科治療なら名古屋市瑞穂区のかすや歯科医院

マウスピース矯正治療

見えない矯正装置クリアアライナー

  • クリアアライナー治療の流れ
  • クリアアライナー症状
  • クリアアライナー費用
  • クリアアライナーQ&A

かすや歯科医院では、透明で、薄い特殊なプラスチックの矯正装置、クリアアライナーを使った、歯列矯正治療を行っております。

下の写真のような、透明で薄いマウスピースの装置を使用する、画期的な矯正治療です。製作過程にコンピューターを使用して製作される精密な矯正装置です。
この薄い透明なプラスチック製のマウスピース装置を、だいたい4週間ごとに次々と交換して、歯を徐々に移動し、矯正治療を進めていく方法です。
当院で従来行っていた、可撤式床装置よりもさらに違和感が少なく、目立たず、発音もほとんど問題ありません。もちろん取り外して食事、歯磨きができます。ただし、歯並びの状態によっては、この装置のみでは治療できない場合もあります。この装置のみでは治療できない場合、床装置との併用は可能です。 床装置を使った矯正治療よりも、装置をたくさん使いますので、装置料が多くかかりますが、その快適さは代えがたいものがあると思います。
原則的には1日17時間以上の装着が必要ですが、ケースによっては1日8~10時間、おうちだけでの装着で治療可能な場合もあります。

見えない装置クリアアライナー

クリアアライナーを装着したところ

クリアアライナー症例1 上顎前突、離開

治療前

治療中

治療後

30 代女性。上顎の前歯を気にして、相談にこられました。固定式のワイヤー、矯正装置を使いたくないということを、強く希望されての来院でした。透明マウスピース矯正装置、クリアアライ ナーによる治療を開始、治療期間1年6か月ほどで改善し、現在経過観察中。上顎のみにクリアアライナーを14枚使用しました。

クリアアライナー症例2 下顎叢生

治療前

治療後

高校生男性。下顎の前歯がガタガタなのを治したいとのことで、来院されました。透明マウスピース矯正装置、クリアアライナーで治療開始。治療期間2年6か月ほどかかりましたが、抜歯は行わず、クリアアライナーのみで治療終了。クリアアライナー上下で42枚使用。

クリアアライナー症例3 下顎叢生

治療前

治療後

20代女性。下顎の歯並びを気にして、来院されました。透明マウスピース矯正装置、クリアアライナーで治療開始。治療期間1年8か月ほどで、治療終了。クリアアライナー16枚使用。

クリアアライナー症例4 上顎正中離開

治療前

治療後

20代女性。上顎の真ん中に隙間があるのが以前から、気になっておられたそうです。矯正治療はしたくても、固定式の装置は嫌で、矯正治療をためらっておられたのですが、クリアアライナーをお知りになって、これしかないと思われたそうです。わずか4週間で改善、クリアアライナー3枚以内で終了する部分矯正(プチ矯正)でしたので、費用もかなり安くすみました。

クリアアライナー症例5 上顎正中離開

治療前

治療後

20代男性。男性ですが、やはり前歯の隙間は気になさっていたようで、クリアアライナーで治療できるならと、来院されました。部分矯正(プチ矯正)の適用とさせていただき、わずか3か月ほどの治療期間で合計3枚のクリアアライナーを使用し、改善しました。

マウスピース矯正治療費用

矯正基本料
診査料、診断料、
毎回の審査料を含めた料金です。
30万円(税別)
部分矯正の場合は8万円(税別)
装置料
1装置につき
1万2000円(税別)
8~10時間装着タイプは1万8000円(税別)
装置を4~6週間おきに交換して治療を進めていきます。最終的に追加の装置料と合せて治療費の合計となり、歯並び状態によって、使用する装置の数が違いますが、大体50~90万円ぐらいです。(場合によってはそれ以上かかることもあります。)
マウスピース矯正治療Q&A

PAGE TOP